犬の無駄吠えをやめさせたい!実際に試した効果的なしつけの方法

しつけ
スポンサーリンク

我が家でトイプードルを飼い始めた頃、毎朝5時くらいになるとワンワン吠えていました。住宅街に住んでいるので、近所迷惑にならないか毎日眠れないくらいのストレスを感じていました。

今回は私が実際に行った、ネットで調べた無駄吠えのしつけ方や防止グッズを使用した感想などを紹介したいと思います。

まだ子犬の場合は以下の記事も参考にしてみてください。

トイプードルが落ち着く年齢は?ヤンチャな犬もいつかは大人しくなるの?
ケージで暴れるトイレシートを噛み散らかす壁を引っ掻く吠え続ける子犬の頃のワンちゃんはヤンチャ過ぎて、「いつまで...

無駄吠えをやめさせるために試した方法

吠えてもひたすら無視

ネットで「無駄吠えをやめさせる方法」を検索すると、吠えても相手をしてはいけないという記事が沢山ありました。

「吠えたら鳴きやむまで無視、鳴きやんだらご褒美をあげる」という事を実践しようとしましたが、我が家の犬は一向に鳴きやまないし、朝方に吠えるので鳴きやむまで待っていられませんでした。

なので、「吠えてもひたすら無視」の方法は、我が家の犬では効果なしでした・・・。

ケージの近くにいれば、とりあえず鳴きやんでくれていたので飼い始めた頃はケージのあるリビングの床で寝ていました。

無駄吠え防止グッズ【首輪タイプ】

次に試したのは、首輪タイプの無駄吠え防止グッズです。リモコンを押すと微弱な電流が流れるタイプで、犬が吠えたタイミングで電流を流して吠えをやめさせる効果があります。

愛犬の無駄吠えで近所迷惑、睡眠不足になっているなら
無駄吠え防止首輪のしつけくん

初めて試した時は、すごいビックリした様でくるくる暴れだしましたが、効果は絶大ですぐ鳴きやみました。

印象としては、無駄吠えを防止というより無駄吠えを止めることにとても効果がありました。

吠えたら大きな音を出す

無駄吠えをしたタイミングで、壁を叩いたりペットボトルで大きな音を出してビックリさせる方法も試しました。音を出す行為を犬に見られないようにしないといけないので、実行できる頻度はあまり多くないですが無駄吠えを止める効果は高かったです。

いろいろ試した結果、感じたこと

前述したとおり、無駄吠え防止グッズと大きな音でビックリさせる方法は興奮して吠え続ける事をやめさせるにはとても効果的で、今でもよく実施しています。

ただし、無駄吠え自体を防止出来るかといえば効果は薄いのかなと感じています。無駄吠えを予防するには次のような方法が効果的だと思います。

犬を満足させる

うちの犬の場合は、すごく寂しがりやな性格で姿が見えなくなると落ち着きがなくなり、時には興奮して吠えだす性格でした。

無駄吠えをしてから相手をしてあげるのは、甘えた性格となりワガママになるので避けたほうが良いと思いますが、落ち着いている時はなるべく相手をしてあげてストレスを溜めないようにしました。

吠える元気がなくなるほど疲れさせる

うちで一番効果があったことは、沢山遊んであげて吠える元気がなくなるほど疲れさせる事でした。

よく遊んだ次の日は、朝方吠える事もなくなりイビキをかいて寝るようになりました。人間と同じように、遊び疲れた翌日はしんどいんだなと気が付きました。

具体的には、散歩する時間を変更し、なるべく夜の遅い時間にするようにして朝方起きないように疲れさせるように心掛けました。あとは庭で自由に遊び回れるスペースを作り遊んであげるようにしました。

まとめ

犬にも性格があって、おとなしい犬や元気な犬など様々だと思います。その犬に合った解決策が必ずあると思います。

私自身、無駄吠えには凄く悩んでストレスが溜まっていたので、みなさんの悩みの解決に少しでも参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました