ドッグフードの安全な保存方法|愛犬の食欲もアップ!

ドッグフードの安全な保存方法|愛犬の食欲もアップ! ごはん

ドッグフード代を安くしたいな。

コジロウ
コジロウ

そうだよね。保存方法を工夫すれば安くする方法はあるんだよ!

愛犬に欠かせないドッグフード。毎日消費するものだから1年単位で見ればけっこうな購入金額になります。同じ中身のドッグフードならなるべく安く買いたいです。 大容量パック買えばグラムあたりの単価を安く購入できます。ここで問題となるのが ドッグフードの保存です。

今回はドッグフードの安全な保存方法について調べてみました。

ドッグフードの保存方法が悪いと・・・

ドッグフードの安全な保存方法|愛犬の食欲もアップ!

そもそもドッグフードの保存方法が悪いとどんな問題が起きるの?

ドッグフードの中に含まれている脂肪分が空気に触れることで酸化します。酸化が進むことで過酸化脂質になります。この過酸化脂質を日常的に取り続けると、腸管を傷つけて病気につながることが問題です。
例えば下痢を起こしやすくなります。さらには老化やガン、アレルギー、内臓疾患に繋がるので取らないに越したことはありません。
      
その他にも空気に触れることでドッグフードの風味の劣化や栄養素の損失があります。

ドッグフードの安全な保存方法のポイント

ドッグフードの安全な保存方法|愛犬の食欲もアップ!

ドッグフードが空気に触れさせないのが正しいドッグフードの保存方法です。

そのためにポイントなる保存方法やケースは下記です。

空気に触れさせない「ケース」の工夫
  • パッキンがしっかりとしたフードケースを使う
  • バックルでフタが開かないように固定できるケースを使う
  • ワンちゃんが開けられない形状のものを使う
空気に触れさせない「運用」の工夫
  • 大袋から小袋に小分けする
  • ジップロックなど空気を遮断する袋に入れる
  • 密閉容器のフタを開ける回数を減らす
  • 脱酸素剤を入れる
  • 直射日光を避け風通しのよい涼しい場所に置く

ドッグフードの種類と保存について

ドライフード

ドライとあるように乾燥したカリカリとしたタイプのドッグフード。水分含有量が少ないので長期の保存に適しています。とはいえ空気に触れると脂肪分の酸化が起こります。
ドライフードは開封後1ヶ月間は保存可能なものが多いです。

酸化を極力起こさないために酸化防止剤が使われています。 酸化防止剤は水と二酸化硫黄の化合物である亜硝酸塩のことです。亜硝酸塩の特徴は酸素と結びつきやすい性質。ドッグフードに配合することで栄養素や脂肪分と結合する前に先に酸化防止剤が酸素と結合します。
酸化防止剤が自ら酸化することでドッグフードの脂肪分の酸化を阻止します。

酸化を防いでくれる酸化防止剤ですが効果が永久なわけではありません。効果は概ね1ヶ月です。そのためドライフードも密閉した容器に入れて期間内に使い切るようにします。

ソフトドライタイプのドッグフード

ドッグフードの安全な保存方法|愛犬の食欲もアップ!

ソフトドライタイプは半生タイプとも言われる分類です。水分を2割から3割含んでいます。水分含有量が多いためドライフードに比べた時にカビが発生しやすいデメリットがあります。

そのような商品特性があるので半生タイプのドッグフードは最初から小分けにされていることがほとんどです。
愛犬の食欲が細くて一回分の半生タイプのドッグフード食べきれない場合には、 ラップをして冷蔵庫に保管してなるべく早く使い切るようにしましょう。

ウェットタイプのドッグフード

ドッグフードの安全な保存方法|愛犬の食欲もアップ!

ウェットタイプのドッグフードは缶詰やレトルトパウチのものです。このタイプのものは未開封であれば長期にわたって保存ができます。 保存性も高くひとつのパックの容量も少ないので使い切りに適しています。余ってしまった場合は冷蔵庫に入れて2日以内に消費します。デメリットとしては価格がトライタイプと比べて高いことです。

おすすめのドッグフード保存ケース

ドッグフードを空気に触れることを避けつつ、機能性に優れたドッグフード保存ケースをご紹介します。

マルカン オートエアーレスストッカー

酸化を防ぐには真空状態が一番。シュポシュポ手動でポンプを押すのではなく電動で真空状態を作ってくれる優れもの!
ドライフード専用です。酸化を防止するだけでなく ワンちゃんの食欲を刺激する香りや食感を維持することも可能。

オリジナルフードストッカー【密閉・密封・計量カップ付】

スタイリッシュなデザインと色使いで思わずドッグフードあげるのが楽しくなる秀逸なケース。パッキン付、固定フック付きで密閉度抜群。毎日使ってるうちに「いつのまにかどこかに行ってしまう計量カップ」をフタにすることで紛失防止効果。価格も1000円程度でお求めやすいですよ。

ドギーマン フレッシュキーポット 犬用

手動でシュポシュポとやることで真空状態を作り出すことができます。電動式までお金をかけることはないけど真空を作りたい人にはオススメです。シュポシュポするポンプレバーは本体に組み込むことができるのでなくす心配もありません。内容量は1.2 kg ほど入るのでトイプードルのドッグフードを保存するには ちょうど良い大きさで嬉しい。価格も3000円程度。

スケーター 鮮度長持ち フードフレッシュバッグ 真空ポンプ付 真空パック FFB12S

大容量パックから小袋に小分けした上で真空にしたい人におすすめの商品。 真空パックは M と S から選べます。なくなったらジップロックを買ってきてシュポシュポポンプは使いまわすことができますよ。外出時にドッグフード携帯する際にもこの商品があると何かと便利です。

脱酸素剤 ペットフード用 お米用 ナッツ類用 ZP-100 小分け 50個(10個×5袋)


脱酸素剤は空気中の酸素吸着します。空気中には約21%の酸素がありますかこれを使うことで0.1%程度にまで下げることができます。使用の目安はドッグフード1キロに対してひとつです。

まとめ

今回は「ドッグフードの安全な保存方法|愛犬の食欲もアップ!」というテーマで「ドッグフードを酸化させない方法」をご紹介しました。

愛犬には、新鮮で良いもの食べさせたい。とはいえお金のかかることだからできるだけ安くしたい。その2つの願望を満たすためにはドッグフードの大容量パックを買って適切に保存することです。

ドッグフードの大敵は空気に触れること。空気を触れさせないために「密閉ケース」「真空ポンプ」「真空パック」「脱酸素剤」など便利なグッズが販売されています。

少々酸化したところで見た目には変化が見られません。しかしながら酸化したドッグフードを食べ続けていたら病気に近づいてしまいます。

是非販売されている便利な道具を活用して新鮮なドッグフードを愛犬に与えてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました