【ドッグフードの口コミ】Yum Yum Yum!ってどうなの?評判と口コミを集めてみた!

ごはん
スポンサーリンク

ヤムヤムヤム!ってよく聞くけど実際どうなの?

コジロウ
コジロウ

よ~し、僕にまかせて! 口コミをみてみよう!

「Yum Yum Yum!」というドッグフードをご存じでしょうか?

GREAN DOGという会社が手掛ける自然派ドッグフードです。ペットショップでも販売されていますから、町のどこかで見かけたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

SNSの愛犬家さんたちの間でも、時折話題に上がりますよね。しかし、そんなに言うほど優れたフードなのでしょうか?

今回は、この「Yum Yum Yum!」の口コミと評判を集めてみようと思います。

Yum Yum Yum!とはどんなドッグフードなの?

「Yum Yum Yum!」とはどんなドッグフードなのでしょう。まずは、その特徴をまとめてみたいと思います。大きく分けると、3つの特色があります。

国産食料使用・合成添加物ゼロ

できるだけ多く国産の材料を使うように心がけているそうですよ。

メインの鶏肉は、もちろん国産。野菜類も、九州の契約農家さんから仕入れています。
安全・安心・新鮮なフードのためにこだわりをもって選んでいるのです!

そして、保存料・着色料・香料などは一切不使用です。限りなく自然に近いフードになっています。

ヒューマングレード

「Yum Yum Yum!」の大きな特徴は、ヒューマングレードではないかと思います。

原材料をヒューマングレードにするだけではなく、人間と同じ衛生レベルで製造しているんです!

ヒューマングレードを謳うフードは多く存在しますが、衛生状況まで整えているとハッキリ主張されているのはなかなか珍しいです。

フードにかける想いの本気度が伺えますね。

しっかりと獣医師監修

大学病院や大手フードメーカーでの勤務経験がある獣医師とタッグを組み、専門家の知見をうかがいながら製造されています。

その結果、優れた栄養バランスを実現しただけではなく、総合栄養食としての認定も受けているんです


総合栄養食というのは、認定されたフードを与えるだけで必要な栄養がすべて摂取できることを認められた証です。

安心安全な上に、利便性まで兼ね備えているとは恐れ入りました。

良いところとちょっと気を付けるところ

「Yum Yum Yum!」の特徴は分かりました。それを知った上でのメリットとデメリットを今度は確認してみましょう。

いいところ

総合栄養食である

もちろん、総合栄養食であることが素晴らしいです。

この手の高価格帯フードにはありがちなのですが、原材料や製造方法にこだわって作られているのに、完全栄養食ではないというものが結構存在するのです。

せっかく高いお金を出して買ったのに、栄養的には不完全・・・不足する栄養を補う必要がある、と一口に行っても、犬にとって必要とされる栄養の知識をもって、何が足りないのか判断を迫られることになりますから、その手間は想像以上に大きいと言わざるを得ません。

その点、「Yum Yum Yum!」はちゃんと総合栄養食認定を受けていますから、安心して愛犬に与えることができます

個装している

パッケージの写真だけでは分かりにくいのですが、実はその中は小分けされているのです!(※やわらかドライタイプに限り)

トイプードルのような小型犬を愛犬としていると、一度に食べるフードの量が少ないので、一度開けたフードをなかなかの長期間をかけて食べきることになります。そうなると、開けっ放しのフードの品質低下が気になるのです。腐ったり、傷んだり、乾燥してたり・・・そういう心配がついて回るのです。冷蔵庫に入れるにしても、人間のご飯用の素材も入るし・・・結構大変なのです。

その点、「Yum Yum Yum!」は個包装になっていますから、一回一回が新鮮な状態で愛犬に与えることができます。その代わり、ゴミが発生しますが・・・便利には勝てません。

ちょっと気を付けるところ

完全な合成添加物不使用ではない

ここまでべた褒めの「Yum Yum Yum!」ですが、一点気になるところがあると言うと、「合成添加物ゼロ」というところです。

これは、「食品添加物ゼロ」、というわけではありません。原材料欄を見てみましょう。

  • 鶏肉
  • 大麦、玄米、ビール酵母、かつお節、全卵、チキンエキス、酵母エキス、オリゴ糖、にんじん、発酵調味液、ブロッコリー、かぼちゃ、昆布、しいたけ
  • ミネラル類(牛骨カルシウム、卵殻カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)
  • ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)
  • 酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

なにをもって食品添加物とするかという定義の問題もありますが、各種ビタミンなどが加えられており、完全に肉と野菜だけでてきたフードではないことが分かります。

この点について、少し記載が誤解を生むのではないかと思わないでもないですが・・・完全な食品添加物ゼロを求める場合は、「Yum Yum Yum!」は当てはまらないことになります。

飼い主さんたちの口コミ

ひとまず先にすでに試された飼い主さんたちの感想を見てみましょう。

どうやら、香りがいいみたいですよ。

まとめ

「Yum Yum Yum!」の人気の高さがよく分かりましたね。

愛犬の健康だけではなく、飼い主に便利に寄り添う気遣いが支持される理由のひとつなのだろうなと思いました。

完全な食品添加物ゼロではないことについて、ちょっと気になると言いましたが、食品添加物=悪てはありません。食品添加物を過剰に摂取することが悪なのであって、少量であれば全く問題はありません。悪役になりがちな保存料も、これが含まれることで消費期限を長く保つことができて、飼い主にとっては便利になるとも考えられます。

「Yum Yum Yum!」は良いフードかと思いますので、ぜひご検討ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました