トイプードルは飼うと大変!?イメージしてたのと違う?【飼い主さんの本音】

トイプードル 飼う 大変 飼い方・育て方

やっぱり飼うならトイプードルって

思っているけど飼うのは大変?

イメージしてたのと違うって言う人も

いるけど中々想像つかないんだよね。

コジロウ
コジロウ

トイプードルは初めてでも飼育しやすいと

言われたりもするけど、実際は大変だと

感じている人もいるよ。

トイプードルを飼っている人にどんなことが

大変か聞いてみるのもいいかもね!

皆さんはトイプードルにどんなイメージを持っていますか?

モコモコで可愛くて大人しいイメージ、元気で活発なイメージ、守ってあげたくなるような小さくて華奢なイメージ等々、それぞれいろんなイメージを持ってみえると思います。

また、トイプードルは初めて犬を飼う人でも飼いやすい、抜け毛がないからお勧めと言われている記事もよく見ますよね。

しかし、犬を飼い始めた時に多くの人はイメージと違うと感じることが多いようです。

トイプードルも実は、賢い犬種ですが、賢いことが仇となりしつけがしにくいと感じる飼い主さんも多く、無駄吠えに悩む方もたくさんいます。また、ブラッシングが大変、お金がかかる等の意見があるのも事実。

そこで、これからトイプードルを飼いたい!と考えている方にも参考になるように、どんな事がトイプードルを飼育する上で大変と感じているのかまとめました。

トイプードルを飼育して大変だったことランキングTOP5

ペット保険相談サービスMOFFME.では、トイプードルを飼育している方115名にアンケートを取り、飼育して大変だったことランキングを発表しました。

これから正にトイプードル飼おうと考えている方には、とても参考になるのではないでしょうか。

先輩飼い主さんが実際にトイプードルと生活して大変だと感じたことはどんなことなのか、結果を見ていきましょう!

第5位 トイレ

やはりTOP5に入ってきたトイレ問題。

トイプードルはもちろん室内飼育なので、トイレトレーニングは必須です。

基本のキと言っても過言ではないトイレのしつけですが、この壁をクリアすることは安易ではないと感じる人は多く存在します。

飼い始めたらすぐにしつけ始めたいことですね。

第4位 噛み癖

トイプードルで飼育して大変なことに噛み癖がランクインしました。

トイプードルに噛まれたことで、イメージと違ったと感じる人も多いようです。

可愛らしいイメージのトイプードルですが、飼い主さんとの関係やしつけが原因で噛むようになることもあります。

飼い主さんが手を付けられないほど噛む時は、プロの訓練士の手を借りることも考えなくてはなりません。

第3位 ブラッシング

TOP3にはブラッシングが入りました。

毛が抜けなくて飼いやすいの裏には、ブラッシングが大変というデメリットが。

トイプードルの毛は長毛のシングルコートである為、確かに抜けにくい特徴があります。しかし、同時に細い毛で毛玉になりやすいという特徴もあります。

ブラッシングをサボってしまうと、毛玉になってしまったり、トリミングの際に毛玉取りに追加料金がかかってしまったり、毛玉の下が皮膚炎になってしまう等デメリットがあることを知っておきたいものです。

第2位 お金がかかる

犬を飼育すること自体にお金はかかるものですが、トイプードルを飼育している方々の多くが特にそう感じているようなアンケート結果となりました。

やはり、トリミングが必要な犬種であることもひとつの理由としてあげられるのではないでしょうか。

トイプードルの毛はカットしないと伸び続けるので、トリミングは必須。

犬を飼おうと考えた時に、トリミングの費用もしっかりと考えておかなくてはいけません。

第1位 無駄吠え

トイプードルを飼育して大変なこと№1は無駄吠えでした!

無駄吠えと人間は言いますが、犬にとっては無駄ではなく何かしら理由があるはずです。

例えば、警戒心が強く吠える、要求吠えする、攻撃的な吠え、ストレス等、理由はそれぞれだと思います。

仔犬の頃の社会化や、しつけにより吠えをなくしていくことが出来れば良いのですが、初めて犬を飼育する方にはハードルが高いと感じてしまうかもしれませんね。

しつけや、犬の社会化とはどうゆうものなのか、人間が先に学ぶことが必要です。

\ 楽しくしつけを学んで、犬との幸せな関係を /

トイプードルは賢いけどしつけにくい!?

トイプードルは、祖先が使役犬として活躍していたこともあり賢い犬種とよく言われています。

実際に、賢い犬種ランキングでは、トイプードルは№2に輝いています。

その影響でしょうか?

しつけは大変だから、賢い犬を飼いたい。

賢い犬であればしつけなくても勝手に覚えてくれるでしょ?

そんな風に考えてトイプードルを飼い始める方もいるようです。

しかし、トイプードルに限らずどんなに賢い犬でも勝手にしつけが完成する犬は存在しません。

逆に、元気で活発、しかも頭の良い犬種は、賢いことが仇となりしつけにくい犬種だとも言われています。

何故なら、賢いことで人間の行動や考えを先読みし、悪知恵も働くから。

また正しくしつけないと、自分に都合の良いことをどんどん覚えて吸収していくからです。

トイプードルを飼育して大変だったことランキングでも、しつけでどうにかなりそうなトイレ、噛み癖、無駄吠えが上位に入っています。

吠えたり噛んだりしたら、人間は自分の欲求を満たせてくれる、自分の言うことを聞いてくれるといち早く学習してしまうと、いろいろな問題行動へ繋がっていきます。

トイレトレーニングが完了する前に、愛犬が鳴くのが可哀そうだからとケージから出しっぱなしにしていればいつまで経ってもトイレは覚えません。

どんどん悪循環になってしまうのです。

トイプードルは賢いので、しつけやすい、しつけなくても何でも出来るようになると考えているのであればそれは大間違いであることを知っていただきたいと思います。

トイプードルを飼育する前に知っておくべきこと

トイプードルを飼育する為にはどんな心構えが必要なのか知っていただきたいと思い、厳しいことをたくさん書かせていただきました。

トイプードルを飼育するのには、ただ人気だから、可愛いから、飼いやすいと書いてあったからという理由だけで飼育することはお勧めできません。

トイプードルが賢いからこそ、人間が先に犬の社会化やしつけを学ぶ

トイプードルは毛は抜けにくいが、手入れ大変だと知る

トイプードルはトリミング代金が高くてお金がかかる

トイプードルはしつけが出来ないと扱いにくい犬になってしまう

この事実を知った上で、それでも飼いたいと思った人だけがトイプードルと一緒に生活していただきたいと思います。

よくトイプードルを理解し、覚悟を持った上で一緒に生活することで楽しいドッグライフが待っているのです。

トイプードルも飼い主さんも不幸にならないように、人間がより犬種の特性の理解を深めてから飼育しなくてはいけません。

まとめ

トイプードルは元気で活発で飼育しやすいと言われており、賢くて毛も抜けにくく初心者でも飼いやすいとよく耳にします。

しかし、実際に飼育している方の意見では、無駄吠えが最も大変という意見もあり、しつけに苦労されている人が多いことが分かります。

また、経済面でもトリミング代でお金がかかるので大変という声が多く聞かれました。

トイプードルは人気犬種として№1の座に君臨していますが、飼育すると意外と大変な面もあります。

これからトイプードルを飼育したいと考えている方は特に、トイプードルという犬種についてメリットだけではなくデメリットを知ってから飼うことを決断して欲しいと思います。

\ 楽しくしつけを学んで、犬との幸せな関係を /

コメント

タイトルとURLをコピーしました